GLAY STADIUM LIVE 2012 THE SUITE ROOMの旅 vol.3—BIG SURPRISE PARTY編

どうも、こんにちは!
今日もGLAYの歌詞を読みますあっきぃです。

 

今日の「GLAYの歌詞を読む」は長居スタジアムの旅のレポートvol.3!

長居スタジアム公演、無事、2日間終了しました。
セットリストや重要なお知らせなどはオフィシャルや他のファンサイトであがっているので割愛します。

7大サプライズ動画
セットリスト(ファンサイトDeadEnd様より拝借)

さて、2日目!

1曲目が「SHUTTER SPEEDSのテーマ」は反則!
しかもサブステージはじまりで、JIROのみメインステージから出てくるという、のっけから「BIG SURPRISE」の色をだしてた。

2曲目「everKrack」ではこの曲のMVにも出ていたお笑い芸人「永野」が自主的にGLAYを守っていた。

3曲目「彼女の”Modern…”」 って、ほんとサプライズすぎー!

そこから「千ノナイフ~」「Route 5 Bayshore Line(新曲)」 と来て

個人的にはEXPO2004を思い出す「Blue Jean」
また大阪の野外で聞けるなんて。

メドレー、HISASHIソロは 1日目とラインナップが変わらず。

「STARLESS NIGHT」では、「hideさんを思って」 とTERUがMC。
2コーラスめのAメロで「もう逢えない hideさんの まなざしに逢えたら」と歌ってました。

このくらいに、もうすでに涙があふれそうだったけどこらえました。。

TERUメドレー を終えて、「RUN」。
花道1周を全力で走るTERU。

「生きてく強さ」
この曲を聴くと、震災時のGLAYのあったかい活動を思い出す。。
もうだめ。。涙あふれる。。。

「FAME IS DEAD」「JIROメドレー」「Chelsea」と来て

本編最後は「BURST」
燃え尽きた!!
この日のBURST、今までで一番やばかった!

アンコール前
7つのBIG SURPRISE発表!
シングルとアルバム~ツアー、そろそろ海外ツアーも予想の範疇だったけど
2014年、EXPO開催。しかも東北!はビックリ。
場所のチョイスがGLAYらしくて安心した。
それから函館野外とドーム!

ドームについては「ドーム公演」って書いてあったけどツアーじゃないのかな。。。

アンコール1曲目は会場みんなで「BELOVED」

ここで泣いた。こらえきれなくなった。。

「南東風」を踊って、「TAKUROメドレー」「Bible」

で終了。

心配だったのはTERUの喉。
すごく調子悪そうだった。
大丈夫かなぁ。。

2日目の総評。
サプライズすぎて、こし抜けた!
セットリストもそうだし、7大発表もそうだし。
それから感動が多かったライブだった。
やっぱりGLAYのライブはあったかいね。

*あっきぃ*