Insta360 Nano 360°全天球カメラ レビュー

img_0174

Insta360 Nano 360°全天球カメラ

Insta360 Nano 360°全天球カメラ
Insta360
売り上げランキング: 8,156

個人的にいいと思ってるところ

もちろん、iPhone直挿しなので、iPhone専用です。
※ちなみに、iPhone5s以下には装着できません。
※カメラ単体でも撮影はできます。

早速、買ってみた。

img_0173

 専用の布製袋は、そのままレンズ拭きになる。
ちなみに、充電式で、底面にUSB端子があります。

サイズ感がいいです。

img_0175

500mlペットボトルとの比較。
大きさは10cmといったところ。

前面カメラの下、ロゴマーク部分はボタンになっていて
長押しで電源オン・オフ、
電源オンのときに1回押すと静止画、
2回押すと動画の録画開始
といった感じで、カメラ単体でも1ボタン操作ができます。

ただし、モニタリングできないので、どういう絵が撮れているか確認できません。
(360度撮影するので確認する必要もないのですが・・・)

iPhoneに直挿しできる

img_0174

こちらは背面カメラの方。
Lightningの端子が付いています。

この部分の形状が、iPhone6に合わせて作られているため、
5sにはハマりませんでした…(実機確認済み)

SNSにもアップできる

SNS(Facebookなど)へのアップの方法は2種類。

専用サイト経由のアップ

SNSにアップした時には、リンクURLとサムネイル画像のみがアップされ、
それをクリックすると、専用のビューアが表示される

パノラマとしてインポート後にアップ

Insta360で撮影した画像を、
パノラマ画像としてiPhoneに下から入っている「写真」にインポートする機能があるのでそれを利用します。

※これをしない場合は、Insta360本体及び専用アプリ内にのみ画像が保存されています。

「写真」にパノラマとしてインポートされた画像を、
Facebookにアップすると、360度写真として扱われます。

基本はセルフィらしい

基本はセルフィらしいので、iPhone装着時に自分の方を向いているレンズが
出来上がる写真の正面になります。

あったら何かと使ってしまう。

先日行った瀬戸内芸術祭でも、使いました。笑
手軽です。本体に差し込めばアプリが勝手に起動します。

もちろん、iPhoneなしでスタンドアロンでも使用可能。(画像の確認はできないけど)

しばらく遊べそうです